Three sisters

A photograph and diary

 
3
7
9
11
14
18
19
22
23
25
26
27
29
30
31
01


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッタリと






ダラダラエントリーが続いております。
リアルに仕事が忙しいのもありますが
銀塩に足を踏み入れてからデジタル使用が激減。
スキャナーがないのでエントリーも出来ず・・。

てな具合でマッタリと更新致します。

スポンサーサイト

共有

ai385.jpg



二人で同じ動作をすることで
いつも以上に"その空間を共有した"と感じられた。

レトロ





昔々はとにかく望遠で背景をぼかす
そんなポートレートが主流だったそうです。
そんな感じのレトローな一枚。
実は気に入ってます。

白黒

ss218.jpg


色が単純化されることによって
想像力が増すものだと最近実感しました。

二人

aime16.jpg



実はエントリーしていそうで中々ないのが二人で写っている写真。
実際に撮れていません。
なので珍しく撮れた記念に姉妹の写真を。

何故か広角ではなく135で遠くから撮ってます(笑)

ブーン





被写体は突然現れる。

心をこめて





思わず微笑んでしまうような看板。
これがただ「仕度中」だったらきっと撮らなかったでしょう。

色彩





神社の天井。
鮮やかな絵でした。
レンズで歪んでますが・・。

Non-title

ai383.jpg




デジタル一眼レフを手にしてから
多くの写真を撮ってきた。
それと同時に多くの写真を消去してきた。
それがデジタル最大の利点なのは百も承知。

 

Fly





ピントも甘いしトリミング万歳ですが
鳥を撮るもの中々楽しいです。

shower of light

ai381.jpg



ゴーストも狙えるようになると面白いですね。

Punk





というタイトルを使いたいような1枚だと思いました。
以前までは人物と背景のバランスなど
余り考えなかったのですが
最近考え方が変わってきてなるべく背景含めて
写真として成立するように心掛けてます。

2007

ss213.jpg



2006年はデジタル一眼レフの世界を十分堪能出来たと
僕の中では思っています。
kiss dnと50mmに感謝したいです。

しかし今現在、写真展や写真集、エッセイ、BLOGなどの
影響もありフィルムを使用したい気持ちが大きくなってます。
やるのならトコトンやりたい主義な性格。
構想を練ってます。

2007年。
カメラはまた僕に違う世界をみせてくれるのでしょうか?

ふたり

ss209.jpg



1年前は興味がなかった被写体。
なぜかスッと引き寄せられて。

 

おみくじ





賞味期限の短い、('A`)
お正月写真をパラパラと。

 

葉牡丹







年明けなので
ごちゃごちゃっと華やかに。

New Year's card

new.jpg



あけましておめでとうございます。
今年もHaute coutureをよろしくお願いします。

皆様にとって充実した1年でありますように。


*Yokoten


Profile

yokoten

Author:yokoten

QR
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。